11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Select entries
Archives
Categories
Comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Sponsored links
Others

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

誰にも愛されなくても、ボクのまま生きてく。

明日、死ぬんじゃないか?ってくらい、幸せな夜がいくつもあった。
2016年、そんな一年でした。

今夜は、今年ラストを飾るライヴがあり、しかも家から半時間くらいの場所で、ってのが何とも有り難いことで。
更には、まさに、青春と言える時代に愛した音、声に再び触れられる時間。


毎週ぐらいの勢いで、大阪や名古屋まで行ってたのを思い出すよ。
今でも、大切で、大切な、愛しい音楽達。それがあったから生きてこれたし、きっと、生きていけるって改めて想える時間でした。


嗚呼…、この声、このギター、大好きだったんだな、やっぱり。

今も愛しく想える、変わらない姿に、感謝してます。

最後の、「butterfly」。息が止まりそうなくらい!!

家、帰って、聴こ。

ありがと、耕治くん、タカユキ。
毎日が、身も心も壊したとしても、癒され、また生きられる気がしたよ。
| - | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) |

孤独×孤独。

昨日は、前に一緒に働いてた子からメールきたり。

さっきは、前のチーフと本屋さんにてバッタリ逢ったり。
更には、最初の店で一緒だった人にまで逢ったり。


人と逢うのはいいけど、仲良かったりが過ぎると、後が辛い。


みんなは家族のもとに帰ってくのになー…なんて。



チーフが送ってくれて、一昨日、孤独で死にそうになった、って話したら、よくあるって。音楽やらで誤魔化してるだけで、って。
あー、そうかー、って。こうゆう人だから、仕事以上に仲良くなって心のうちを話せるんだなー…って思った。
家族が居ても、友達が近くに居ても、孤独はある。

家族や毎日のように話せる距離に、その存在がないから孤独なんだと、今は思ってたけど、
そういえば、家族がいた頃から、孤独で死にそうな夜は沢山あったな。って、今、思い出した。


あー、今日、あんな意外な場所の本屋で、チーフに偶然逢ったのは、これなんだ。
思い出したよ、ありがと。


うわー、なんか急に晴れた気分!
| - | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) |

孤独が反映されてしまう。

今朝、駅でナンパしてきた人がいらして、ビックリしたよ!!!
顔は嫌いじゃなかったけど…15年ぶりのナンパには裏がありそうで、無視した。
が、後から、一緒に名古屋城連れてけば良かったのに…と後悔(笑)


今日は合間が充実。
『秋風の狂詩曲』よろしく、枯れ葉の敷き詰められた芝生でベンチに座り、ようやく読む気になった『ピンクとグレー』を読み進める。
佳境に入り、読んだら泣きそうだったから、「今日より明日を」の執筆。

したら、何やらものものしい雰囲気になってきた。
甲冑の集団が現れ、しばらく観てたら、火縄銃の実演だった!!
こんな機会はないので、ちらりと観る。爆音すげぇ!かっけぇ!!!

なかなかに充実した名古屋城でした。


が、帰りに小説の続きを読んだせいかな、もう永く誤魔化してた孤独が、また襲ってきた。
1日楽しかったし、27日の切符も買ったし、イケメンにナンパされたのも頑張って痩せた成果かもだし、駅のホームでセクゾのおっきなポスター見れたし、不満なんか何もないのだが…。

執筆した部分が悪かったのか?
また、帰りの電車で、このまま消え去りたい衝動。

寂しい。
トキパパにしか、言えないはずの言葉が過った。


みんなに伝えたい想いが溜まりすぎてて、でも、なかなか手紙も出せないままだからかな?


夏から迷っては何度も辞めたメアドにメールしてしまった。。ごめんなさい。


あんな酷いことしたのに、向こうから電話くれた。
6年ぶりとかなのに、普通に話してくれた。
そして、トキパパと同じ車のラジコン作ってくれた人の死を知る。


トキパパの車だし、と捨てられなかった作品だったけど、遺作と聞いて、尚更、手放さなくて良かったと思う。
同じ色にする為に、わざわざトキパパのブログまで読んで作ってくれた人だったのに、何でかそうゆう優しい人の方が先に逝ってしまうのだ。

こんなにも寂しい、優しくもない人間が、普通に他人と関わるのさえ出来ていない人間が生きてるのに…と思ってしまう。


いや、こんなこと思ったら、未だ生きたかった人に申し訳ないんだけど、でも、代わる勇気もなくて…ごめんなさい。


でも、あと少しだけ、未だ生きてなきゃ。
最期の詩を聴くまでは…!

けど、痛みが、また消えたいって言う。


家族とか同級生とか、当たり前みたいな存在がないことの重み。
切り捨てたのは自分なんだけど、時として、痛みとなり襲ってくる。


人間は人間にしか救えないと、解ってる。
こんな奴を屋外に放置できなかった優しさも、さっきの電話も、みんなみんな、勿体ないんだろう。
でも、いつも、独りを選んでしまう。


いつか、というか、早く忘れて欲しいけど、捨てきれない自分もいる。



あー、今月は人と関わりすぎてるのかな。
孤独が好きと言いながら、独りになりきれなかったからな。いつも。


ごめん、こんな事かいて。
でも、ホント、誰でもいいから話したかった。
けど、話すなら、素を知ってる人が良かったから。


あーあ、家族欲しい。温もりが欲しい。
愛、って何なんだろね。
| - | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) |

ゾロ目だよ。

ゾロ目の瞬間は新幹線の中でした。豊橋を過ぎたあたりかな?

無事に(?)ゾロ目を迎え、何とも言えない気分です。

思い返せば、大好きな人はいつも遠くて、逢えない場所に行ってしまったり…。そんなことを繰り返して来たけど、だから、多分、誰も嫌いになれないのだろうと解釈してます。
5年以上の付き合いの貴女、アーティスト、役者さんに関しては、迷惑でも嫌いにならないから安心してください(笑)死ぬまで、愛してます。これだけは、約束できるんじゃないかな。


そんなこんなで、蒼い文字を綴りだしてから、20周年です。当時からの付き合いの貴女、最強です(笑)
万人の目に触れるでもないのに、描くことがやめられないまま、こんなにも長い時間が流れてました。
まだまだ、やめられそうにありません。

「藤田聖夜」。

いつまで生きてくんだろうね。
でも未だ、愛したみんなと生きてたいな、と思ってみる。


厄年だったし、夏前は特に酷かったけど、こうして池袋に向かえてるのは奇跡だな。ありがと。

誕生日に大好きな誰かと逢えるのは、幸せです。
そして、メッセージくれた人、滅多に逢わないのに忘れないでいてくれた人、私も忘れないから。


昨夜は、生まれた年の時代をテーマにした映画を観てました。
ま、朝、目が腫れてたので感想は言わなくてもいいかな(笑)


同世代と、音楽の話をする機会が最近よくあって、やっぱり、あの時代を体感してる人っていいね。それだけで、なんか、距離が近くなれる。

さぁ、今夜は何を聴けるんだろ。楽しみだけど、また泣きそうだ(笑)


こんなゾロ目の、20周年の幕開けに、貴方に逢える奇跡としか思えない夜に、あの日死ななくて良かったな、と。
ありがと。愛してます。
| - | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0) |

俗に、今日は「転生前夜」という。

パパ様、お誕生日おめでとうございます♪
今年も元気で、生きて、詩っててくれるだけでいいので、そこに居て下さい。
出逢えて、良かった。ありがと。


そして、私の1年が終わる。
明日からは、藤田聖夜20周年(?)突入!ってことで、ま、とりあえず春までは生き延びたいと思います。


いつも、この時期は調子悪いけど、今回は風邪ひいただけで済んだな。
メンタルは、いつもより、かなりいい。これも、新たな胸CUNE達のおかげなのだろうか??

やっと厄年も終わるしなー。最後に、バスが目の前で発車したけど。。何もなく1日を終えたい。願望。
| - | 07:23 | comments(0) | trackbacks(0) |

だからキミの名前を胸に刻んだ。

なんか、この1週間、8時49分発にばっか乗ってたという偶然。
休みでも同じ時間に目が覚めちゃう切なさが反映されてるかのようだね…。


先週の名古屋城と、先日のタカラヅカは後程というか後日、報告出来ればと思いつつ。


今日は、クレモンに行ってました!初ですよ、クレモン。名古屋でC4見られるのは有り難い(>_<)
短い時間とはいえ、パパから強さを補充出来たので良かったです。選曲も今の自分に合ってる気がして、久々に手紙を書きたくなった。また、時間見つけて書こう。話したいことが沢山あるのだ。


今更ながら、他のバンド様は全て初でした。
なんで、どうしよー…とか思ってたんだが、メンバーさんをよーく見たら知ってる人がいっぱいだった!
20年経って、まさか生で拝見する日が来ようとは(>_<)
雑誌で見てた!CD買って、今でも聴いてる!なんなら、最近、話題に出来るから同世代と盛り上がってる!
という皆様で、これまた、改善リーダーに話そうと思います(笑)


今年は、本当に、再会の年だったなー。と改めて実感致しました。
私の今年は後1週間ですが、まぁ、なんだろ。
得るモノの多い1年だったんじゃないかと思います。

沢山、大事な人にも逢えて良かったな。ん。
久々に、よく出歩いた(笑)


今年、逢えた全てが、今後も私の生きる核となるのだろうと、感じてます。
決して、リア充なんかじゃなかった人生。だからこそ、みんなが居てくれて良かったです。ありがとね。

ずっと、愛してます。
月が空が、貴方を繋いでくれるなら、きっと生きられる。


こんな人間ですが、もう少しだけ、相手してやって下さいm(__)m
| - | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) |

今宵のグルメさん。




近くの商店街で「いただきフェス」てのをやってたので、散歩がてら昨日行ってみた。
昨日は中津からあげと、佐世保バーガーと、天むす、というヘビーな感じ。
からあげとバーガーの美味さには感激!!!!
天むすは、海老天さんが上に乗ってるだけと思ったら中にも入ってるし、おむすび自体も美味しくてねー。久々に美味いの食べますた!!


でー。どーーーーしても、佐世保バーガーが恋しくて、今日でイベントもラストだし、帰り道だから寄り道してきた。

最終日なんで、既に完売閉店が多い中、からあげの他二種をラス1で購入できた(≧∇≦)

んで、今から、静岡ギョーザと、これまたラス1だった佐世保バーガーさんを頂きます(^▽^)


また来年も出会えるといいな。
これも独りだからできる贅沢かも(* ̄∇ ̄*)

| ごはん | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) |

今日より明日を

最近、描いてる小説のタイトルです。
眠いですね。
24時間テレビ、泣いたよ。大好きな笑点、加藤くん。


さて、独り暮らしということで
今日は水回りのお掃除をしてみた。
使った調理器具を食べる前に洗うという技を覚えた。
レベル、いくつ上がったかな??



夏が終わる。
今日から学校の子供達、笑顔だった。いやじゃないの?
仕事なんか始まったら夏休みどころか、普通の休みもままならないのだよ?

ま、予定してた日は希望を通したけどね!!
あとは交通手段と金次第。
今月の節約が生きますよう。


さ、飲み物を入れ直したら、ノートに向かおう。

| 独白 | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0) |

勇気をくれるのは、いつも君でした。

暑いから!!!

朝方、胃痛で目が覚めて焦る。
食べ過ぎた?食べ合わせ??え?しらたき??
寝ぼけたままネット検索。
あ、蒟蒻って生で食べちゃ駄目なんだ…。
パスタがわりに食べた明太子しらたきさんが原因の模様。
いつもより長く寝たら治ってて一安心でする。

さあさあ、今日も運命的に休みだったから名古屋城へ!!!
曇りがちで時折、風もあったから日陰は最高(笑)
先月の日焼けが痛かったから、日傘と日焼け止めと、扇子とタオルとボディシートと絆創膏と…(笑)
涼んでから行ったら、人だかり出来てた!!


初の忍様が二人もいらしたので、それだけでも嬉しくて(≧∇≦)♪
更に保長様の動作が美し過ぎて、もう!!!!ずっと拝見したく待ち望んでたから幸せでした。
しかも、笑顔が優しくて、最強でした。
くノ一霞様も初でしたが、何て可愛いのか…(*><*)こりゃ見とれてる合間に倒されるわ。
どの忍様を見てても個性が煌めいてて素敵です(*^-^*)好きだわー。何回でも見れる。
こっそり、とある場面でCUNEしたのは極秘で。。。


で、回と回の合間に暇だったので、涼を求め天守閣へ。
実は初。
もう来ないかもだし、見といて良かった。
空襲で焼ける写真とか、まさに弾頭が堕とされてく写真は、泣けてきた。


で、業務メールしなきゃだったから、休みに連絡してくんな!の想いを込めて添付した写真。
160821_135905_ed.jpg



二回目の前に、八丁味噌アイスを食べる。
予想より味噌ガッツリだけど、あまじょっぱくて美味しかった。


そして、酷暑の中の二回目(*_*)
一回目とは少し内容が違うから、ますます楽しめる日だった!
やはり、保長様は見てて、おーってなる。

今日で名刺もかなり揃ったんじゃない???




汗だくだったけど、終わった瞬間に毎日履いてる草履で靴擦れしたけど!
いやそりゃ、汗だくだもん。鼻緒も濡らした手ぬぐいばりに凶器になるよね。ん。


いつもは不味い糖質オフが、美味しく感じました(笑)
ビタミン補給のサラダと、ごま豆腐、野菜の串かつで今夜は呑みます♪

今日、元気貰ったから、独りで強く生きてみるよ。
ありがとうございました。


| | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) |

あの日に還りたい。

むかーし昔に戴いた手紙の返事を読み返してた。
若かったなー、15歳の誕生日を祝ってくれてる手紙まであったよ。
我ながら字も下手で、失礼きわまりないアンケートとか書かせてたりして(笑)
ちゃんと書いてくれる優しい、あの時代の皆様。元気かな??

ほぼ文通みたいな位、沢山くれた方もいたなー。

読み返すと、当時の大好きだった気持ちがよみがえってきそうです。


元気に生きてますか?
今、何処で何をして過ごしてますか?
またいつか、と願えば、彼の弾くベースを聴ける日は来るのだろうか。

『巡る季節の果てで、また貴方に逢いたいです。大好きで、愛しい夢の続きを見せて欲しいです。
地方妻1号より。』



来月、初めて手紙のお返事をくれた、あの人に逢ってきます。
| - | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) |