09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Select entries
Archives
Categories
Comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Sponsored links
Others

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 梅雨入り。 | main | 忘れてた。 >>

ジンクスを超える

200906120008000.jpg

昔から、木曜日ってどうも調子が悪くなる。

不登校初期の頃は木曜日あたりになると起きられなくなった。
木曜日は大好きな音楽の授業もあったというのに、、無理だった。
で、音楽の出席日数が足りなくて、進級がやばかったなんて事もあったっけ。

今でも、仕事の上で木曜日は何かと忙しくて、神経を使う日で、なんか調子狂うらしい。
絶対にって位の確率で、体調悪くなるくらいストレスがある。

んー、でも、5/28が木曜日だったせいかなー。
もしくは、現状の心理状態のせいかなー。
今週のストレスが火水に集中したせいかなー。

昨日は、わりと調子よかった。所々、頭痛もしたけれど・・・。
仕事は相変わらずバタバタしてて余裕なんかなかったけど、今はそれが有難い。

もう辛いとは思わないけど、それでも何か淋しさが心をガチガチにしちゃってるまま。
少しだけ解れたのは、「想い」のせいかな。。

あたしの、目の前にある苦痛なんて、へっちゃらじゃん。って思う。
だって、想い・愛情いっぱい込めてるモノを手放さなきゃいけない苦痛の方が絶対に痛いもん。

弱犬の吠声に胸縛られるなんて、自分がもっと弱いって認める様なもんじゃん。
確かに私は弱い。TOKIパパに指摘される様に根性も足りないし、昔みたいに意志のまま突っ走ったり、がむしゃらになれない。
でも、絶対に負けてなんかない。ある一人の愛情の分量だけみても、負けた気がしない。
対峙するのを辞めたのは弱いからじゃなくて、無意味と思ったから。余計な人を巻き込んでるだけって事に気付いたから。人の悪口ばっか毎日言ってても虚しいだけだもの。
そう冷静に判断してくと、やっぱ、私の方が優ってるはずで、いつまでも吠え続けてる相手は、こんな私が羨ましいからなんだと思ってしまう。

そうゆう受け止め方をし始めたのと、やっぱ他の痛みの拡大の為に・・・
何故か昨日は木曜だけど、心も平穏だった。

嬉しいことも幾つかあって、、
先日、新人くんが頑張ったからご褒美にって安いモノだけど奢ったら・・
昨日、彼のおばあちゃんからお礼にって玉葱を頂いてしまった。逆に悪いなーって思いつつ、大好きな玉葱がゴロゴロしているのにウキウキしてしまう♪
に、しても・・・凄く重い。なのに、そんな夜に限ってヤツは友達と外食に出かけている。。

抱き込んだ、3キロはあるであろう玉葱の重み、おばあちゃんの孫への愛情の重みと思った。

今日は軽く筋肉痛なのだが・・ちょっと、それも幸せな気がした。
| 独白 | 11:44 | comments(1) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 11:44 | - | - |
Comment
こんにちわ
「弱犬の吠声に胸縛られるなんて、自分がもっと弱いと認めるようなもの」
確かにそのとうりかも知れませんね。
なんか心にズッシリきました。
そして、少し楽になれたような気がします。
昨日私がいないときに近所の人と揉め事がありましてね、その話を聞いてなんか色々考えてました。
でも、聖夜さんのブログを拝見し、すっきりしました。
ありがとうございます。
2009/06/12 2:38 PM, from Sin









Trackback
url: http://seiyaf.jugem.jp/trackback/33