09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Select entries
Archives
Categories
Comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Sponsored links
Others

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

花魁道中2016伊勢高柳商店街

なんだかんだで初でございました。
安土桃山文化村様による花魁道中です(≧∇≦)☆

劇場では何回も見てるけど、こりゃまた迫力が凄い!
練り歩いてるのを追いかけつつ、眺めては、おー…となってました。

店の子も見に来てくれてて、途中で合流。

それぞれの表情も役に応じて違うのも面白くて、高下駄履いて歩く様は圧巻でした!

にゃんまげも来て記念撮影してたよー。
160628_193208_ed.jpg


そのあとは、一八さんによる南京玉簾♪
めっちゃ久しぶりに見たけど、やっぱ楽しいO(≧∇≦)o


皆様、お疲れ様でした。ご無沙汰しててすみません(>_<)
夏だ!今年こそ、また、ソーラン通うぞ!!!!



いきなりの誘いに関わらず、来てくれたOちゃん、ありがとー!!
ゲームに夢中で可愛かったよ(^-^)

| 演劇 | 20:34 | comments(0) | trackbacks(0) |

初☆徳川隠密隊

人生初!!!

160612_135532.jpg

やってきました!!

ん、こうゆう雰囲気の場所、得意(笑)


色々と催し物あった本日。
お目当ては、こちら

160612_132831_ed.jpg
徳川隠密隊!!!!

結成当初から気にはなってたけど、観るのは初でございました。
今のシフトの組み方、最低と思ってたけど…今日ばかりは、よくやった!と言いたい。
奇跡のような巡り会わせで、数年ぶりの忍者(≧∇≦)☆

短い時間と思えるくらいに夢中になっていた。
少し懐かしくなりつつ、新しいトキメキみたいな感覚。
みてて、綺麗なんだよねー。動きとかとか。


やっぱ観光の方も多いし、時代にも見合ったてるんだろうなーと解らないなりにも思ったり。


傍で見てても、声のかけられ方が半端無かったのも微笑ましく思ったり。



そいや!!忍びだけど、名刺くれた(笑)
名刺入れとか手作りしちゃう伴様が素敵過ぎました☆
イケメン忍者もいたしねー。



雨も終わるまでもってくれて良かったよ。
今日は、貴美子さんの誕生日だったりしたし、これも奇跡かな?

癒しというのでもないけど、楽しい時間だった。ありがと。
また、応援しに行かねば(≧∇≦)


| 演劇 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

愛とともに

 仕事場に寄ってたら電車に置いてかれたー(>_<)
ので、鳥羽から近鉄乗りました(^^;


四日市、すんごい久々♪
こんぱく堂がまだやってたのが衝撃!!

とりあえず、柿安でランチタイム♪
中庭?がある個室に二人きり……なんとも贅沢な時間です。

やっと、近況報告も出来て良かったよー。
はい、今、そうゆうことになってるんです。とりあえず、前より幸せです。



で、午後は県内二ヶ所目のタカラヅカ公演☆素晴らしい☆

先日より音がいいので、台詞も良く聞き取れて、ストーリーがやっと理解できた♪
改めて観て、人物関係やらキャラクターも理解が深まったのもあって、ますます好きになった。
特に、シヴァーブリンのダークな部分が、ますます好きになった。
不器用過ぎて、素直になれなくて、こんな形でしか愛せなかったんだろうなー・・・と。
ニコライの爽やかさ、優しさも真面目さも、やっぱり女の子は好きになるよね。ん。
誰もが恋してしまう様な好青年ではないところが、私っぽいな・・・笑

ニコライとプガチョフの馬車での歌は、初演の映像からも印象深かったけれど、
生で聴くと、迫力もあるし、あの掛け合いがたまらないですな♪

所々の面白い部分と、歌と、友・家族・恋人への愛情。
二回ではまだまだ理解しきれない、奥深い作品。また観たい(><)


ショーは、先日のリベンジも含め、かなり集中☆
サウンドが私の魂を揺さぶる感じ♪
ロックベースのノリが、たまらないです♪

今日は、水さんコンビや、ほかの雪組さんも観にいらしてたみたい♪♪
水さんのかけ声でショー再開なんてのもあって、もの凄く貴重な場面に立ち会えたのに興奮♪

いやー、ホント、素晴らしかった。
充実した3時間でした☆



終わってから、ちょっと、お茶したー。
久々にパフェなんてもの、食べちゃいましたよ(^^)


いっぱい話せたー。
今度は、呑みながら語りたいね♪
| 演劇 | 19:38 | - | - |

命よりも大切な想い

 愛しき桂くんが津へやってくるー♪
ってことで、眠気と闘いながら、久々に津へ。

 かろうじて学生だった頃に、よく来ていた場所なので、というか本部がここなので・・
慣れた場所で気持ちも楽だった。

 駅から、ここまでの道沿いってホント綺麗だなー。と改めて思う。
ちょっとセレブな感じもありつつ、でも、私の好きな三重の風景。


 席に着いたら、隣の人が、うちのお客さんだった!!!!
とりあえず、気付かれない様に、なるべく横顔をキープ・・・。


 お芝居は「黒い瞳」。
テレビで何度か観たものの、あらすじ程度しか記憶になく・・・
逆に新鮮な気持ちで観れたので、良かったかも♪
それでも、プガチョフはリカさんのイメージが強烈だったのだけど・・・
未涼さんもダークな感じがちゃんと出てて、良かった。
個人的には、くまらちゃんのダークさも好きなのだが・・♪

 何より、桂くんのニコライの爽やかさが・・・♪♪


 改めて観て、愛ってものは、犠牲と共にあるのだなーと感じる。
従僕にせよ、恋人にせよ、それこそ皇帝であっても・・・。

 命を差し出し、自分の愛まで諦めて、相手の命を救えるのか・・・??
自分にはそんなことが出来るのか??と思うと、尚更、泣けてきた。



 ショーも、再演。
でも、初演で観てないので、こっちも新鮮。
桂くんを間近で観られたのが、あまりにも嬉しくて・・・他の場面を覚えてない(><)
その辺は、リベンジ致します。



 帰宅して、元彼と若干もめた。
ので、非常に、今は機嫌が悪い。
でも、約束したから、やけ酒はしない。から、食うっ!!!←オイ、コラ

 私が全く悪くないとは思いません。
が、私の想いを繋ぎ止められるだけのモノがなかったことは自己責任でしょう?
カネのことゴチャゴチャ言うのならば、こっちこそ、2年近くも向こうの母親からの罵声に対して慰謝料欲しいっつーの!!!!

 それなりに、残酷だなーって思ってたけど・・・
どん底まで嫌いにならせたのは、そっちだから!!!!


 と、キミに愚痴ってスッキリした。
ので、寝る。

| 演劇 | 00:53 | - | - |

愛しい君は輝いている

伝説の演目を、私は今日、体感した。

何度も再演されているのも知っていたし、テレビで見る度に、心が踊った。
けど、生で体感するまでは解らなかった切なさがあった!!

こんなにも、誰かを愛して、傷つき傷ついて、取り戻せなくなるまで想うことが、切ないなんて言葉では言い表せないなんて…!!

サウンドや全体の明るさでは気付かなかったけど、本当はこんなにも切ないモノが散りばめられていたんだなぁ…と、だからこそ、愛されてきたんだなぁ、と体感しました。


お芝居も、面白いけど、それだけじゃない!
人が誰かを想っていく過程を心地好く観られる作品でした。
なんかね、冷たい態度やのに愛してくれる人に弱いよね。。



ふとした時間、昨日の言葉を繰り返してみた。
何度も何度も読み返しては、心の乱れをなだめた。

一緒に苦しんでくれる奴なんか、おったんや!って思ったよ。
やけど、今が違うだけで、昔もそんな人が居たって気付く。その人が無償で愛してくれてたことも。

あのコの言葉、なんか凄い入ってくる。
やっぱ、同じ様に生きてきたからかなぁ。。

| 演劇 | 18:42 | - | - |

純粋な想い

今日は、かの有名な作品のタカラヅカ版を観て来ます♪

昨今、不安や悲しみが押し寄せる中で、やはり癒しは必須。
とりあえず、友達が無事なのが解ったから、ようやく安心して眠れるしね。



お芝居は、うろ覚えのアニメをなぞる感じで観てました。
少し記憶にある場面を、どう表現するのか、も気になっていたけれど…
全く新しい作品。そう感じました。

新しい表現方法だな、と思ったのもあるし、トップスターさんが野獣の格好してるのも、やっぱり真新しい形だと思うし。
外見より、内面に訴えかける感じ。スターさんの存在に色々と変化を感じられる作品だったと思います。


ショーは、楽しい気分で、次々と場面が進んでいくのが見てて良い感じ♪
男女問わず、この空間を楽しんでいるなーって雰囲気が好きな作品です♪



誰かと結ばれるのって、魂で惹かれ合うのもあれば、相手を少しずつ解って行く形もあり、様々だけど、どれも素敵な愛の形があるんだな、って最近の作品を色々と観ていた思う。
そして、結局、私は全面的に愛に飢えて居るのだと、実感。


私なんてのは、飽きやすいし、一生、愛する為に、相手と近付き過ぎてはいけないらしい。
けど、淋しくもあり、飢えている。
こんな奴でも、愛してくれる人なんか居るのかな?って思うけど、貴方だけは愛してくれるって自信が、私の生きる糧だと思う。

| 演劇 | 18:37 | - | - |

愛は時間も越える

今日は中日公演です!

なんで、愛する彼女とランチしてみた♪
近況を語りつつ、お土産めっちゃ貰ったし(>_<)

お互い、仕事に関しては色々な不運はありつつも、こうして、たまーにでも会えるのは嬉しい。
やっと就職するし、まだ待ってるから、早く私を迎えに来て(>_<)



今日の作品は、かつて、わたる君の退団公演だった作品だったり、再演と再演なので、ストーリーとしては解っていつつ、、
いやでも、やっぱ、演者が変わると違うね。

大好きな作品だったから、不安もあった。
けど、進化してたというか…前より好きになれたのは、今の演者だからかな。


ショーは、生では初めてだけど、勢いが凄くある作品だから、観ててあっという間だったし、心地よい爽快感の中で帰りました!


好きだから、時間の流れとかは早く感じるけど、その分だけ寂しいけど、やっぱ心が晴れる。


今月、唯一のストレス発散だったけど、満足!

| 演劇 | 17:17 | - | - |

キミなしの世界なんて…

早朝から、お出掛け♪
今日は1日タカラヅカを堪能するんですっ!


いよいよ、桂くんのお披露目公演☆しかも、曲だけで泣ける、ロミジュリ♪
役替わりをどーしても見たくて、今日は二回観るのです♪♪


11時公演は、初めて観る作品てだけじゃなく、その世界に引き込まれて、ただただ、二人の愛に、友情や家族愛に、地域全ての想いに、涙が止まりませんでした。
二幕は特に、あまりにも悲しすぎて…。
けれど、涙は自然と溢れてくる感覚で、悲恋を通り越して、なんて美しいんだろうって。

ロミオとジュリエットは、見た目や体ではなく、心の根底、魂で結ばれていた相手なんだろうな、と。


桂くんの、爽やかさも素敵だし、影のある感じも、また素敵でした♪



15時公演は、二回目なのもあって、安心して観られるのが第一。
ジュリエットの初々しさは、彼女にしか出せないんだろうな、と。

そして、何度観ても、涙が止まらないエンディング。
二人の愛は、確かに「死」という結果になったけれど、街に平和や平穏をもたらした意味で、非常に価値と勇気ある生きざまだったと思う。


誰もがタイトルやあらすじを知ってる話だけど、こんなに深いモノだったなんて…と、改めて、ちゃんと触れてみると、素敵な物語であり、今も愛される作品というのにも納得です。


ホント、いい!
この作品も音楽も、大好き!!

久々にDVD欲しくなりました♪

| 演劇 | 20:34 | - | - |

全ては無にして、無が全てである

何年ぶりかな?
この空間に居るって幸せ。
また大切なモノと再会できた。


しかも今回は、スペシャルな夜となりました(>_<)☆
W大将とか、夢みたいじゃね?


元帥が、語ってくれた想いとか、正直、ハッキリと当時のことなんか知らないままやし、やけど、元帥が帝國を愛してるのは凄く凄く伝わった。
復活してくれるに越したことはないんだし、素晴らしい夜に立ち会えたんだなぁ…と思うと幸せ。

ロビーでも、元帥にめちゃ優しくして貰ったし。
大佐も描いてしまうくらいに大好きやけど、やっぱ、帝國は元帥が好き。
元帥が相手やったからじゃなく、即答したのは、私の本音だったと思う。

外では、スキンヘッドにサングラスな御方が、かっこいいセダンに乗り込んでくのを見て、激しく興奮してまった!
やばい、新栄のあっこ!

忘れもしない、あの日の貴方との思い出。。



終わってから、犬と呑みに行ったよ。
誰かと語り合えるのは、幸せやね。ん。

ただ、今夜、君が居ないのが淋しかった。

| 演劇 | 23:33 | - | - |

キミの痛みをボクの心に映し取って

今年ラストのお出掛け&観劇になります。
今年のシメは宙組さんなのが、ちょっと幸せ♪

この作品は、名作として名高いのは知りつつも、一度も観たことがなかったので期待も大☆
しかも、すみかちゃんがバッサリと髪を切って挑んだマリア役てのが、非常に魅力!


主演の二人が際立ってるのはもちろん、他の登場人物もストーリー展開に大事な役割を持ってる部分が大きいので、色んな役者の色んな魅力を存分に堪能できる作品だった。

何より、マリアの傷を背負いながらも必死に愛する姿が大好き!!
そして、そんなマリアの傷を丸ごと包み込んでくれる愛が、正直、羨ましい位で……温かさも残しつつも、なんて切ない物語なんだろう…と。


大好きだった専科さん、今回が退団公演なのも淋しいです(>_<)


恋人の未来の為に、自分を犠牲にする。
愛と犠牲は背中合わせなんだってこと。

私には、まだ難しいな。

| 演劇 | 22:27 | - | - |