11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Select entries
Archives
Categories
Comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Sponsored links
Others

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

9月の予定。(希望)

160709_212058_ed.jpg

チケット取って来た。

長く生きてると、こうゆう奇跡に出逢える。
10年周期ぐらいで、それがあって、永遠さんが「蜃気楼」を発表した時も興奮がなかなかさめてくれなかったのを思い出すよ。

20年近く前に、同じイベントで、一度しか見られなかったのにね。
また同じ空間に居られることが、今、1番の幸せだ。



東京は、曜日的に行けるのか?という不安を拭えない。
けど、あの某バンド系雑誌での、あのお二人を一夜で体感出来るなんて、もうないのかも?と思うと
気持ちは早くも向かってるけど!!!



メンタルも含め、人間、明日も太陽のもとで息をして居られるなんて保証、どこにもないと
改めて思ってるよ。
だから、逢える時に逢っておきたいと切に願うのです。

でも、もしかしたら10年後にも生きてて、また奇跡があるかもしれない。
その時に、悔いなく逢いに行けるようにはしておきたいとも思う。



今日は少しだけ、気持ちが落ち着いてるから、少しだけ、瞳をあげてみる。

そか、悶々とした毎日だけど、貴方に逢える日は、もうすぐそこだったのか。
じゃあ、とりあえず、そこまでは歩いてみるよ。

| 音楽 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) |

居てくれるだけで、生きられる。

泣いちゃうから、観ることができませんでした。
でも、ちゃんと観ようと思う。
パパの願いだから。


一年ぶりのC4でした。
あの時よりは、強くなった自分が居て、辛さよりも今だけは素で居られるんだと思った。

この一年で、パパともすこしは近付けたかな?
もっと、痛みをわけあえるのかな?


約束を守るために会いに来てくれてありがとう。
あの時の自分なら、大切な約束さえ守れなかったから、
やっぱりパパは優しくて、優し過ぎて、その優しさに甘えたいくらい。
でも今は、やっぱ、感謝しかない。

いい夜をありがとう。
また来月、名古屋で逢えたら…。

| 音楽 | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) |

逢いたくて、キミに逢いに来た。

 初めての吉祥寺は、迷子にならなかったよ(笑)

 駅前とかの雰囲気とか、すぐに商店街があるとことか、この街、いいなーと思った。
東京なんだけど田舎の中心部に似た親しみやすさがあって、多分、私に調度いいんだと思う。

 そして、人生初のフェスです。まだまだ勉強不足な世界、シューゲイザー。
けどけど、めっちゃ来たかったんです!!
正直、ギリギリまで行けるか解らなくて、でも、人数きつきつシフトに×した時から、気持ちが既に吉祥寺にシューゲイザー・フェスにいた。

 中は両方にステージがあり、DJブースもロビーにあり、もう音楽だらけ。最高っすね。
 
 前夜、ちらっとパソコンで何曲か聴いてみただけで、ほぼ初めて触れる音ばかり。
まず驚いたのが、女の子ステージ立ってる率の高いこと!!!
そして、みんな可愛いのだよ(><)☆
まず、そこにビックリした(笑)
 そして、自分が何の抵抗もなく、ここの音を受け入れていること。
イベントって今までに何回も行ってるわけだけど、出たバンド全部が全部を好きなったこともなく、
聴くのも無理で出た事も正直あった。
けど、なんなんだろう、この安心感にも来た感覚。
ここの音の中に居る心地よさが凄い。自分の新発見だった。

 O.A.から、地方からの参加バンドさん、サイドステージでの方々も個性的で面白いし、どれもこれもが心地良い音が多くて、ふと目を閉じてたら意識が溶けてしまいそうな感じが2回ほどあった。
良いことあった日の夜に、ふっかふかのベッドで横になってるような気分。
 耳栓が無料配布(友達に話してもビックリされたけど、なかなかない)される程、音を駆使したサウンドが多いのに、やんわりと包み込まれている様な気分になる。
 かなり不思議な世界。けど、すっごい自分に合ってる世界みたい。

 個人的には、女の子の入ってる方が、より好きみたいです。
溶けない名前、PLASTIC GIRL IN CLOSETが特に気に入ったので、いずれは音源も聴いたみたい。溶けない名前は、名古屋バンドだし、また見られるかな??
 あと、タカノタイチさん!!!得意じゃないジャンルの某曲、タカノタイチさんの唄でめっちゃ好きになりました(><)あのアレンジ、あの歌声でなら、聴ける。凄いいい。

 他にも気に入った曲が沢山あって、どれもホント気になってる。
ライブとではまた別世界かな?とも思うけど、色々と音源を漁りたい衝動に駆られ中。

 死んだ僕の彼女。検索して聴いてみた時に一番、気になったバンドさんで、
パフォーマンスがすごい!!
ボーカルの女の子が気になって気になって、後半の世界観は、たまらなく好きで、もっと知りたい世界でした。


 で、色々と前後しますが、ゲストのゲストに阿希人さん(><)♪
吉祥寺まで来た甲斐があったってもんだ(笑)
クールで寡黙な阿希人さんの笑みを目撃、というレアで胸キュンなシーンも見つつ、
いつもとは違うアレンジで聴けるというレアさが、また。ん。
 初めてのシューゲイザーが、何で抵抗無いのかは、この人達の音楽のおかげかも??と思う。
(うちの坊主頭には否定されるけど)結構、通じてる世界観はあると思うのだけど。
私の中の、この曲のここのサウンドが好きって処が、今日聴いてて好きって思う処とが近いんだろうなー、って。
 気付けば、Kαin自体が久々だったのだけど、何故かワンマンよりイベントで東京まで来ちゃってるけど・・・笑。
 久々だけど、やっぱり好き。世界一、好きなのは、この男の世界観なのだと改めて思った夜。
幸也さんのギターが最高に熱い時間で、終わった時、わって涙が・・・。

 音楽に感動して泣いたの、人生で初めてかも。


 最後に語りたいのは、何と言っても、cruyff in the bedroom。
メンバーの2人は、中学生の頃に好きだったバンドに居て、今も好きな曲がいくつかあり、
この音楽をやってるのを知って聴き出してからも、かれこれ6年ぐらいかな。
 なかなか機会がなく、名古屋でライブやってても行けなかったので、Kαinと同じイベントで観られるって知った時の歓喜は凄かった(笑)今回、無理してでも来たかった理由でもある。
 それそこ、17年前に一度観ただけで、まさか今になって生で観る機会が来るとは・・・。
しかも、なんつー偶然か、当時、大好きで大好きで仕方なかった人の前、一列目で聴けることになるとは・・・。
 想い出しただけで、もうニヤニヤしちゃう(笑)
 なんせ初めて生で聴いたわけですが、最近のイベントに出た時にやってた曲を中心に聴いてって良かった。そして、特に好きな曲が2曲もやってくれてて、もうね、愉しくて仕方なかった!!!
 憧れの人が至近距離に居るってゆー緊張感は、後から来た。
ライブ中は、もう心地良さと、幸せとで、いっぱいでした。
 4曲が、あっという間すぎて、これはワンマンに行かねば・・・と強く思った。
そんなこんなで、MCでお勧めされたベストではなくDVDを買ってしまいました(><)


 せめて好きで見に来た2バンドだけでも・・と耳栓なしでいたら、外まで迎えに来てくれた可愛い2人と会話が成り立たない程、耳が・・(・・)
 それも、またいい想い出かな??


 帰りは、何年ぶりかに逢えた可愛い子と、いつも会いに来てくれる可愛い子と、少しだけど一緒に過ごせて満足です。ありがとう♪
 修行僧レベルの方の方へ行ってた子とは逢えなかったけど・・、そっちのイベントも熱く楽しかったみたいなので、まぁ、いいっしょ(笑)

 嗚呼、帰りたくないなー。
ずっと、こんな心地良い世界に生きてたいなー。

 なんか、ずっと癒されてたみたいで、8時間ぐらい立ってたけど、わりに元気なんだな。ん。


 はぁあ・・・いい時間だったな。
最高。

| 音楽 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) |

君の幸せを願って眠る夜

 今日は大阪です。

 微かに迷子になりつつ、初めて大阪ライカに行けた(笑)
成長したね。ん。
で、ようやく永遠さんの新譜を買う。綺麗な青色。


 大阪も去年より人が増えてたー。
気付いたら、ライトの真下に居たから、妙に見られてる気がして恥ずかしかったな。

 先月はぶちまけたい物が多くて、いっぱい泣いたライブだったけど、
今は見事にストレスが減り、久々に愉しくて暴れたライブでした♪
新曲がかなり増えてたのもあって、わくわく感もあったので、尚更かな。

 唯一、再録された「LOVE TRACE」がちょっときたけど・・・。
少しは辛くなくなったのかな??とか思ってみたりする。

 年々、激しさを増してゆくけれど、その度に強くなって、今よりも何倍も幸せになっていてくれたらいいと思うのです。

 私も、ちゃんとついてかなきゃー。

 まだまだ優しくもなれてないし、話せるほど強くもなってない。
ホントにまだまだなんです。
 けど、何かいい巡り合わせで、今は少しだけ元気出た。
仕事も、辞めたかったけど、辞めないで、もう少しやってみる。
期待はされたくないけどね(笑)

 嗚呼、ホントに愉しい夜だった。
多分、チッタ以来じゃないかな。こんな気持ちで帰るの。

 トキパパ、ありがとう。

| 音楽 | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) |

椅子とかき氷と、あの世界と

 今日は、半年ぶりの参戦す。

 この為に朝から墓参り頑張った!!

 そして、2週間ぶりの天ぷら(笑)
多分、次も名古屋では天ぷらを食べるだろう。


 今回のツアーはお祭りみたいなもんだと言ってたらしく、外のロッカーのとこではかき氷が!!笑
暑かったし食べたかったけど、天ぷらにかき氷・・・死ぬ。
 中は、もっと死にそうな程のオーディエンス!!!!!!凄い人!!!!!!
まず、そこに圧倒される。
 で、SEのあのフラッシュバック感には、もう・・・!!
何となく予想してたけど、1曲目に来た「ゆらめき」で、やられる。私。
当時ライブに行ったわけではないのに、何か懐かしいし自然に体がついてっちゃう。
他の頃の曲も私の好きな曲が多くて、かなり満足度の高い時間でした。
 生で「304号室〜」とか「アクロの丘」を聴けるなんて・・・嗚呼・・・たまらん。

 二度とないと思うから、今夜、来られて幸せでした。
私が唯一、買い直したアルバムだしね。(当時、中○生でカネ無くて、友達に借りて聴いてた)
こんな機会を催してくれたメンバーに感謝感謝☆



 とりあえず、帰宅する電車の中で、私よりニヤニヤしてる奴が半端なくキモイ(笑)
昔、好きなメンバーの水をゲットして間チューした事はあるが、空のボトルの臭いを嗅ぐのは初めて見た。。
キモイ程の愛を感じるよ・・・。まったく・・・。
とりあえず、他人のふりしよう。

| 音楽 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) |

永遠なんて無いから、終わりたくはない。

 昨日、仕事終わってから、迎えに来て貰って名古屋へー。
その為だけに来たのか??って思うと、奴の愛を感じる今日この頃(笑)
そして、何故、伊勢まで来てカレー食ってたんだろう・・・。謎。
 そういや、今夜は外宮のゆかたで千人参りの日で、何かと賑わってたね。
浴衣でミニライブしてんのが、本社の子達とかね!!!!
それを最前で見てたらしい元同僚(このネタも元同僚から聞いた)。
ライブで唄ってた曲を作詞作曲したであろうP的、我が社長も後ろでしっかり見てたしねー!!!
 ん、奴には、これだけで、うちの会社がどう凄いかが伝わっただろう(笑)


 奴の部屋で竜様(藤原竜也様)を見ながらの晩酌。
そもそも奴とは竜様の舞台を大阪まで見に行ったりしてたよなー、とか想い出す。
そして、30過ぎても結婚しても、今も素敵な役者なのが凄いと思う。
 でもって、竜様のドラマ「ST」と、みっちーがハマり過ぎてる信長の居る、例の安土城の映る「信長のシェフ」と、見てるドラマ一緒ってゆーね(笑)
一緒に暮らしても、多分、テレビのチャンネルでは喧嘩しないと思うわ。

 そんなこんなの夜を経て、昼頃から大須とかぶらぶら。
名駅に1回戻って、ランチ。天ぷらが最高に美味かったので、また2週間後も行こうと思う。
天ぷらが塩で最高に美味いなんて、大人になったの??いや、ここの天ぷらが美味いんだな。ん。

 欲しい本が見つからなかったので、池下に移動。
ちと雨が・・・。


 会場内は一年前よりも、かなり人が増えてたー。
後ろで見てたけど、今日はこの2ヶ月で溜まりに溜めてたストレスをぶちまけた。
もう何もかも、もういいかな。って気分にもなったし、この日があるから頑張って来た。と思う。
 いやー、久々にめっちゃ暴れたね。泣いたね。
悔しかったんだよ。トキパパに愛のある言葉を貰う度に、それに相応しいレベルで生きられてない自分を思い知ってるから。
 泣いたけど、もう此処でしか泣かないようにする。
仕事場で泣いたら、みんなに心配しかかけないし、みんなも頑張ってるのに余計な心配させるだけだよね。ん。
別に負けてるつもりもないけど、理解できない上の言動に逐一イライラしてる自分が未熟なの。
 そうゆうのとか全部全部、ぶちまけた。
かなり、疲れたけど、一年経ってきて、アルバムの曲も私に馴染んでたし、新曲も格好良くて、綺麗で・・・いい時間だった。

 いつも、ただ、最後はありがとうしかないけど、その気持ちは年々、増してる。
何より、一年前より愉しかったしね。
 今日、此処に居られたこと、幸せでした。
明日から、今よりも強く生きる。
泣きたくなったら、また此処に来よう。






 帰ろうとしたら、名駅、プチパニック!!!
先週もニュースで見たけど、線路に不審物らしい。
おいおいおいおいおおいっ!!!!
 90年代式打ち上げを諦め、明日の朝市の為に日帰りしようとしてやってんのにー???
マジか・・・。と思いつつ。
駅員さん達も、どう対処していいのか解らない様で、大変そうでした。
 ま、なんとか1時間ぐらいの足止めで帰れたからいいけど。

 なんか、一気に疲れが・・・。
お腹も空いてたのだが、明日早いから、風呂入って寝なきゃ・・・。


 なんか、凄い波瀾万丈な30時間だったな。
| 音楽 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) |

幸せって、泣ける。

大好きな人が、大切な先輩とか楽しかった思い出なんかを語る。

そゆの、聞いてるボクも何かやんわりした気分になる。

きっと、すんごく楽しみだろうし、奇跡的な出来事に興奮してんだろうな、とか思うと、なんか想像しただけで嬉しくなる。

言葉から、貴方の幸せが伝わってくる。

自分は行けなくて、なんかまだ納得もできてないのにさ、それだけは嬉しい。

泣きそうなくらい。



いま、ボクが息をしていられるのは、間違いなく貴方が居たからだ。
どれだけ、この毎日が絶望に満ちていても、貴方が居るなら、それでいい。
| 音楽 | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0) |

伊勢発、池袋着。

何年ぶりの遠征やろ??

外宮前に引っ越してからは、体調もあって、最近まであんまり遠出もしてなかったから、多分、3年ぐらいは行ってなかったんじゃないかと。

過去の記事を探してみても、2010年11月が最後?



今の店に来て、時間に余裕が出来たのや、ストレスから解放されたんで、体調も安定してるし、年明けには遠征したいなーとは思いつつ、主から外れたから給料が減ったし微妙だったのだけど、本能的にチケット買ってたし、行くつもりで新幹線やら取ってたし(笑)

これも、定められた運命なんだとしたら、今夜、それこそ15年ぶりとかに逢う声は、今の私には必要な音なのだろう、と思う。



先週やったら、近年稀にみる大雪で行けなかったかもしれんけど、今日の伊勢は暖かかった。


お互い、ちとはオトナになった今日、またキミに逢えるとは…。


嗚呼、もう、どうしても、胸が苦しい位。。
| 音楽 | 12:36 | comments(0) | trackbacks(0) |

キミを通してみる世界

約15年ぶりにディルのライヴに行ってきた。

ダイホに行くのも久々だったから懐かしかったな。

とりあえず、最初に見たときとは雰囲気とか世界観が違うのだけど、なんせ昔すぎて覚えてない(笑)
逆に、今の世界観は、家で耳や身体が慣れてたりするので、わりと自然に楽しめたかと♪

好きな曲も聴けたし、15年経って、更に色気あるメンバーを見れて良かった!!

何より、15年前と同じ曲を聴けたことが…!!!

なんとなーく、興奮してんのか、眠れねぇ(笑)
| 音楽 | 01:10 | comments(0) | trackbacks(0) |

うわぁ…早く帰った方がいいよ!

まさか、そんな締めくくりになるなんて…。
いや、まさか、こんな時間なんて、マジで思ってなかったから!!(今から二時間ばかり前の話。)



今から20年前の大晦日、私は出逢った。
『音楽』ってやつと。
きっかけは、今では伝説の七人。
お年玉やお小遣いを貯めて、必死に集めたCD。もちろん、人生初の盤。
聴く曲、どれもが新鮮で、かっこよくて、切なくて…全部、大好きになった。
大晦日で解散しちゃってたので、10年分の歴史を辿るのに時間はかかったけど、今では唯一ぐらい、聴きたくないなって曲が一つもなくて、今の私が聴いても色褪せないぐらい、いい音楽をやってたんだよ!!!

そんな七人の、リードボーカル担当で、私の初恋の人って言ってもいいぐらい大好きな方のライヴが、地元であり、お互い区切りの年で、しかも私の誕生日に私の地元でライヴってゆー、もう無理矢理でも運命って言っちゃうよ!的な感じで、、、行ってきたわけです。(テンションおかしいけど、ほっといて…)


もう!一曲目から、しびれるわ!胸キュンするわ!
10年経ってから改めて深く愛した曲なんかも沢山あり、胸いっぱいでした。

ラブソング、聴いてたら、結婚してもいいかも?なんて思ったり……!
小学校の発表会で無理矢理、この曲やったなー、とか(笑)

よく考えたら、今の私、あの日のフミヤと同い年になってるんだな…って気付く。


予定では20過ぎで消えてるつもりだったのに、ここまで生きちゃってたけどさぁ、絶対にライヴでなんか聴けないはずの曲を聴けたりさ、そんな20年も好きだった人が地元に深く関わる仕事をしてたりとか、それこそ2007年頃にも思ったりしたけど、逢えないと思ってた大切な人達の音楽に、もう一回触れられたりとかして、「なんだよ、生きてて良かったじゃん!」みたいなん沢山あって、日々の時間では忘れてるけど、私って案外、幸せだったのかな?なんて思ったりした。

この年になって初めて触れるモノが、初めて愛した音楽だったことにも運命を感じずにはいられない夜だった。


で、切ってた携帯の電源を入れたら、わーって、朝から以上にメールが来てました。
んで、みんなにメールを返して、それこそ殆んどが私の人生の半分以上を関わってくれて来た人で、今までに身内やアーティスト達を何人も亡くしたけど、友達だけはみんな生きててくれてるのに気付いて、しかも何人もが、私からは何もしてあげられてないのに、誕生日にメールをくれてるのが、なんか凄い事なんだなって漠然と思ってる。

色んな嫌な事もあるけど、私って幸せなんだなーって、思っちゃったよ。


あんなにも毎晩、みんな、消えたいって願ってたけど、知らないうちに大人って言われる年になっててさ、だけど変わらないままでさ、相変わらず息苦しいのにさ、、、馬鹿みたい(笑)
なんか、ステージの上で、「愛してるぜ」ってゆう気持ちが解る気がする。


今まで私という人間と関わり、想ってくれて、祈ってくれた全ての人に、お願いです。まだ死なないで下さい。
まだまだ、私の誕生日、祝って下さい(笑)

つかさ、何で私なんかと繋がっててくれるんだろ?不思議だわ。。


んー、まだまだ、この想いに浸ってたい。朝が来たら現実に引き戻される。
いやだいやだ。
まだ寝たくないよー…。
| 音楽 | 00:59 | comments(0) | trackbacks(0) |